U様邸​ 給湯器→エネファームリフォーム

Before

After

リフォーム概要

​形態

​築年数

​施工期間

​費用

仕様

戸建て

28年

5日

160万円

Panasonic エネファーム

リフォームポイント

2人暮らしですが、暖房をたくさん使用されるので、一般的な給湯器からエネファームへ取り換えることにしました。

エネファームはお湯を使うと発電するため、電気代の大幅ダウンが見込めます。

ガスで発電するため、ガスの使用量は増えますが、エネファーム用の特別単価が適用されるため、床暖房や浴室暖房、ファンヒーター等でガスをたくさん使用しても、ランニングコストを抑えることができます。

​お客様の声

給湯器から水漏れが起き、20年以上使用していて修理部品も手に入らなくなってしまったので、給湯器の買い替えを検討しました。

災害が各地で起き他人事ではなくなってきたので、停電時のバックアップ電源としても使えるエネファームを導入することにしました。

発電するので電気代を減らすことができ、どれぐらい発電しているか確認するのが楽しみになっています。ガスの消費量は増えましたが、特別単価を利用できるのでガス代は若干減っています。

おかげでガスの暖房もガス代を気にせず使えます。